2014年10月28日火曜日

VENTOUX Waterproof Winter Bibtights

さて、今日は前回予告したとおり、Global Sports Gearのビブタイツを紹介させて頂きます。
今回はツールでも有名な超級峠ヴァントゥの名を冠したこの秋冬コレクションのフラッグシップ・ビブタイツVENTOUX Waterproof Winter Bibtightsです。

¥23,000(税抜)
Black/Grey,Black/Red,Black/Yellow 
S-XL

[素材感]
まず履いてみて驚かれるかも知れないのは、その素晴らしい肌触りの良さです。防風そして防水を謳っているにもかかわらず、ごわつき感が全くなく、柔らかくて優しい肌触り!そして伸縮性が抜群です。

7ITAのレトロビブタイツなどは、見るからにしっかりした造りでヘビーデューティな厳冬仕様というのが伝わって来ますが、素材が厚い分、若干ごわつき感がどうしてもあります。
しかし、このビブタイツではソフトさと軽量性、そして伸縮性を犠牲にする事なく、高い防風性と耐久性を実現しています。テクニカルギア・メーカーとしてのGSG社の面目躍如といった所です。
このソフトさだけは、残念ながらネットの情報やデータでは伝わりませんので、ぜひ店頭でお確かめ下さい。

いちおう、データとしては、下記スイスやイタリアの一流メーカーの素材を使っている様です。
(メーカー名クリックでホームページにリンクします)

Schoeller Textil AG

M.I.T.I. Spa


上記イタリアメーカー製品ではスーパールーベなどが有名で、ハイクオリティーなイタリア素材の代名詞にもなっていますが、このフラッグシップに使っているのは、それよりも更に防風性に優れ、柔軟性も高い素材の様です。また撥水性に優れた素材(GSGはWater Resistantと言っています)ですので、少々の小雨や雪などでしたら、ライダーをドライに保ってくれます。


[パッド]

 以前の記事(こちら)で書いたとおり、パッドは自社(100%子会社)製です。
このビブタイツにはミラノ工業大学と共同開発した最高グレードのConcorde Bio 3Xパッドを採用しています。

一般的なパッドは熱整形するのに対し、このパッドではお尻にあたる部分を全て3Dで削り出ししています(水色部分)

そしてその中でも支点になる座骨部分には医療用にも使われる低反発素材(下の写真の黄色い部分が低反発素材です)を使い、さらに長距離走行や激しいライディングによる疲労や衝撃を吸収し和らげる事に成功しています。
実際、担当の私もこの3Dパッド入りのサンプルを使っていますが、特に長距離走行では疲れにくく痛くなりにくいので気に入っています。また、他の高級と言われるパッドの様にジェルは入っていませんので、ジェルが中で動く事による支点の定まらない気持ち悪い感じ(ウニュウニュ感?)がありませんでした。しっかりお尻を支えてくれて、路面のコンディションもよく伝えてくれるのに、疲れない感じです。

表面(赤い部分)の抗菌加工で、長期の使用でもばい菌を寄せ付けず、クリーンでにおいも付きにくくなっています。パッド全体にディンプル加工が施され、通気性や透湿性も抜群です。


[ショルダーストラップ]

この様に、流行のエラスティックバンド製です。前斜姿勢に合わせた長さになっていますが、エラスティックバンドがほどよく伸縮してくれますので、長時間立っていても肩が痛くなりにくくなっています。プリントがWater Resistantをアピールしています。


[立体裁断]
GSGの他のモデルに比べても、かなり3D具合が激しく、ライディング時のポジションを意識した立体裁断となっています。おかげで・・・平置きで撮影するのは大変です。店頭でも半分に折られるか、腰の曲がった様なポジションでディスプレイされていると思います。
実際着用してペダリングすると、この立体裁断の恩恵を確かに感じて頂けると思います。特に足を上死点付近まで上げた時の股関節上部の違和感がかなり軽減されているのが分かります。

[カラー・スタイリング]
レッド、イエロー、グレーとありますが、色が違うのはストラップとお腹部分だけですので、上着を着るとほとんど違いは分かりません。しかし、あえて3色展開するのはイタリア人らしいこだわりでしょうか? 

左脚に7ITAのロゴ、その下にリフレクターを備えており、夜間の被視認性を確保しています。


それは別にしても、各部分の動きに合わせパネルや素材、縫い合わせる方向などを変えておりますので、いかにも速く走れそうなレーシー感を醸し出しています。

セットとなるフラッグシップのジャケットが本日入荷しましたので、この週末には各取扱店の店頭でご覧頂けるかと思います。このジャケットもどこかイカツサを感じさせる程の雰囲気がありますので、後日当ブログで紹介させて頂こうと思います。

ぜひ、今週末は店頭にてGSG社の秋冬ギアをご覧下さい。

全国の取扱店は下記の通りです。店頭になくても、弊社に在庫があれば取り寄せが出来ますので、店員さんにお問合せ下さい。

全国の販売店はこちら