2015年1月12日月曜日

シクロクロス仕様カウベル?

日本でも年々盛り上がって来た冬のシクロクロスシーン。
クローズドのオフロードを比較的短時間で周回して順位を競い、階段やシケインなどバイクを降りてかつぐシーンも多く、それ以外にも激しい動きを要求され、心拍数が上がり、泥だらけになる事からか、厚手の長袖上下ではなく、ワンピースや半そで+短いショーツで戦うレーサーが多いのも特徴ではないでしょうか。

イタリアのジェッセージから、そんなシクロクロスにぴったりな秋冬仕様の「半そでジャージ」と「ビブショーツ」が入荷しました。


(それぞれの商品紹介ページにリンクしています)

シクロクロス応援の定番鳴り物と言えばカウベルですが・・・こちらは「カウベルグ」ジャージと読みます。カウベルとは関係なく、アムステル・ゴールドレースで有名なオランダ南部の坂にちなんで名付けられたものです。

ジャージは外側が防風そして撥水仕様となっている為、少々の風や泥水にも強く出来ています。そして裏地はフリースとなっていますので、冬のレースでも暖かく快適にユーザーを保護してくれます。



ビブショーツも、もちろん裏地は全てフリース仕様です。
レースやエンデューロを主に想定したRekordパッドを採用していますので、激しいレースや長距離でも快適です。
エラスティック・ショルダーパッドとメッシュの背面パネルで、肩こりしにくく自由な動きを妨げない、優れた運動性能を発揮しています。
ジャージ、ビブショーツとも、バックにリフレクター素材を配し、夜間の被視認性にも優れています。


この上下、本来は取扱ショップさんの前予約に応じて、数量限定で入荷したものですが、
ご好評により、この時期に再度入荷しました。
1月12日現在、Black/Whiteカラーのみですが、S,M,L,XL全てのサイズを在庫しています。

ぜひ、お気軽にお問合せ下さい。


最後に、こちらは在庫のないBlack/Yellowですが、実際にカウベルグとアングリルを着用してシクロクロスで走られている画像をごらん下さい。


(関西ではちょっと有名なライダーの方です。ご存知の方もいらっしゃるのでは??)