2014年7月20日日曜日

イタリアGSG社訪問2

さて今回は、お約束通りGSG社のパッドの紹介です。
GSG社のパッドはLa Fonte Pads という会社で作っていますが、住所はGSG社と同一、完全子会社です。

なぜ子会社になっているかと言えば、製品とは別に、ライバル会社を含む世界中のサイクルウェアメーカーに同社製のパッドをOEMで供給しているからです。

工場内を見せてもらうと、アメリカのカスタムウェアメーカーC社や、スペインの高級ウェアE社など、名だたるブランドのパッドを供給している事が分かります。

こんなユニークなパッドもありました。

パッド製作の様子です。通気性の良いディンプル加工のされたスキンケア層素材に、衝撃吸収素材を何層かに分けて貼り付け、表面のクールマックス素材を取り付けた後、プレス機で熱圧着します。

完成品のグレードや想定用途、使用時間によって、パッドの種類は細かく分かれています。 

今まで7バイシクルでは、一般でもレースでも使え一番汎用性の高いHDエルゴノミックパッドを採用しておりましたが、秋冬アイテムからは、同パッドに加え、コンコルド、レコードなど、様々なパッドの製品を導入予定です。
それぞれのパッドの特徴につきましては、製品リリース時にあわせてご紹介させて頂こうと思います。